2015年11月01日

Go Forward! project について

インテリアデザイン業界を目指す若者を育成するためのプロジェクトです。
「この業界を活性化しよう!日本の若者を元気にしよう!」を合い言葉に活動をしています。

gf01.jpg
posted by IIDA日本支部 at 23:23| Go Forward! project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月18日

Go Forward project! −第5回目「環境配慮型の健康住宅デザインのコツ」−

いよいよ最終回の5回目、多くの方々にご参加頂き無事終了致しました。
心から御礼申し上げます。

5回目は“環境への意識の大切さ”を改めて実感するセミナーをお聞きすることが出来ました。Green、Lohas, Leed, Sustainability, Organic、Re-use・・・最近よく耳にするこれらの言葉が世界でどのように扱われ、新しい取り組みがなされているのか。
米国で「環境に優しい」をコンセプトに造られたホテルをGreen Hotelと呼び、その肩書はホテルデザインの中で注目されていたとのこと。住宅やオフイスではそれらをどのように取り入れていくべきか。素材としてのオーガニックウールとは、・・・云々。こうした自然素材のインテリアへの取り入れ方の大切さ。その実体は興味深く、レクチャーは最後まで魅力あるものでした。

最も人々が関心を寄せる環境問題。国家規模での取り組みがなされても、未だその成果は十分に満たされていないのが実情です。健全な生活や健やかな人々が多く生まれることを願い、このウェーブが“地球プロジェクト”として隅々まで届くのを願うばかりです。
おかげ様でこのプロジェクトの第1弾、多くの方々にご参加頂き、好評を得ることが出来ました。
「日本のインテリア界をもっと元気に、そして、明日を担う若者を育てよう!」の主旨のもとに立ちあげたものです。

今後も、また皆様のお役に立てる企画に取り組んでいきたいと思います。
どうぞよろしくお願い致します。

プロジェクトリーダー 根元美奈

gf05.jpggf06.jpg
posted by IIDA日本支部 at 00:00| Comment(0) | Go Forward! project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月13日

Go Forward project! −第4回目「ホテルや住宅デザインのコツ」−

いよいよ5回連続セミナー「デザインのコツ」も終盤の4回目を終えました。今回は半分以上が若い学生さん達のご参加を頂き、セミナーの主旨「若い人たちや学生さんを育てる」に合致した嬉しい状況でした。今回は、今までのダイジェスト版をプラスしての30分延長版。予定よりさらに大幅な延長で約3,5時間もの長丁場のセミナーとなり、マーク氏の情熱を改めて感じる回となりました。活発なご質問やご意見も飛び交い、垣根をなくしたオープンセミナーのスタイルに。これもまさにマーク氏が最初から目指されていたもので、ようやく到達した感がありました。

gf03.jpg

今回は「ホテルや住宅デザインのコツ」がタイトル。ホスピタリティーデザインとはつまるところ「スルメDesign」 であることが望ましいと提唱されていました。スルメとは・・・そう、あのスルメです! 噛めば噛むほど味わいが出る“干しイカ”です。見かけに派手さやインパクトはなくとも、住むほどに使い続けるほどに味わいが出る空間が望ましいということ。納得デス! さらに空間作りのポイントはファーストインプレッションの大切さ。最初に目に入るモノを何にするかを必ず取り入れること。さらに空気をデザインする意識のもとではオーガニック系エレメンツを使う大切さも説かれていました。当然、流れる空気の質が良くなり、今後ますます重要視されるテーマとなるでしょう。その他、具体性のあるレクチャーがたっぷりと続き、参加者一同、大満足の様子でした。
セミナー後は懇親会を兼ねてのお食事会をセッティング。たくさんの皆様方にご参加頂きました。マーク氏を身近に、美味しい食事とさらなる楽しい話で最後まで盛り上がった

ナイスタイム!を過ごすことが出来ました。

gf04.jpg

次回、最後となる5回目のセミナーは「環境配慮型の健康住宅デザインのコツ」です。21C、私たちが最も意識を向ける必要のあるグリーンデザインがテーマ。日本の一歩先を行く環境配慮への研究が進む米国インテリ界の実情等のレクチャーをお聞きできると思います。どうぞ、ご期待ください。

多くの方々のご参加をお待ちいたしております。

プロジェクトリーダー 根元美奈
posted by IIDA日本支部 at 00:00| Comment(0) | Go Forward! project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月09日

Go Forward project! −第3回目「家具、仕上げ、照明などのコーディネートのコツ」−

3月9日(土)、初夏の様なポカポカ陽気の中、Go Forward Project マーク伊東氏による「デザインのコツ」セミナー第3回目が開催されました。お顔馴染みになられた参加者の方も多く、またセミナー内容もいよいよ各論に入り、いつにも増して熱気あふれた会場となりました。

今回のKey Word は “SEE THE SPACE NOT A THING !” ‘空間・雰囲気’を見る事、感じる事の大切さを優しい語り口で熱く語って頂き、参加者の方々もマーク氏のお話に引き込まれる様に聞き入りました。

惜しげもなく明かされるマークワールドのデザインのコツ。空間に於ける‘面積’や‘体積’を意識してデザインする事の大切さや、家具選びのコツとして椅子は正面でなく背中を見ること、仕上げは木部の発色の仕方まで考慮して色をコントロールすること、また照明に関してはダウンライトの配置自体もデザインになりうること等など。実践的なヒントが盛り沢山で、皆さん真剣にメモをとっていらっしゃいました。

「コーディネーションの究極の目標はハーモニー創り。空間という‘森’を見ながら‘葉っぱ’を集めるのがデザイナーの仕事で、そこには必ず‘人’が存在する。」という言葉に一同納得。マーク伊東氏のデザインの根底にある‘人への愛’が、人を惹き付け愛されるデザインの鍵であることを再認識したひとときでもありました。

次回セミナー第4回目は4月13日(土)です。
これまで3回に渡るセミナーを残念ながら逃してしまった方もご安心下さい! 第4回目はそのような方達がキャッチアップ出来る様に、今までのおさらいも含めてマーク氏がお話し下さる予定です。
内容は「ホテルや住宅デザインのコツ」です。

次回はセミナー後のお楽しみ企画として懇親会を兼ねての食事会もご用意していますので、どうぞご期待下さい!
皆様のご参加お待ちしております。

プロジェクトメンバー 古川亜由美
gf01.jpg
posted by IIDA日本支部 at 00:00| Comment(0) | Go Forward! project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月16日

Go Forward project! −第2回目「デザインのコツ」−

―Go Forward project!―マーク伊東氏による「デザインのコツ」セミナーの第二回目が、2月16(土)に終わりました。今年一番寒かったのでは!と思うような天候にもかかわらず、多くの方々にお越しいただくことができました。

第1回目に参加された多くの学生さんから、全回参加希望というお声を多数いただいたにもかかわらず、この2月のレクチャー日は卒業制作の時期と重なったということで、今回は学生の方の姿は少なく、ほとんどが業界の方となりました。

今回のテーマは、「インターナショナルなデザイナーのデザイン開発作業のコツ」。マーク伊東氏の最初のキャリアである米国のデザイン事務所での経験、その後日本のビックプロジェクトに関わる経緯などについて、美しい写真を交えながらお話をしていただくことから始まりました。その後は、マーク伊東氏の数々の国際的なプロジェクトの現場から生み出したデザイン開発のコツ となる「Reference リファレンス」へと話は続きます。

ホテルデザインでは、ターゲット層、目的、場所、サービスといったさまざまな要素をとりいれた「コンセプト」がデザインのベースとなります。そのコンセプトを画像に置き換えたムードピクチャーを集め、デザインの「リファレンス」を作り、そしてそれをプロジェクトチーム内で共有していく・・・この作業が、国境を超えてのデザイン開発では重要ということをお話くださいました。

レクチャー後は、プロフェッショナルの方々より、実際のリファレンスの作り方や、デジタル時代のリファレンス作りのコツなどについての質問が続き、さらにデザインの現場で役立つ講義内容となりました。

次回3回目のテーマは、「家具、仕上げ、照明などコーディネートのコツ」。いよいよ、マーク伊東氏のデザインワールドについて具体的な内容をお聞きすることができることと思います。乞うご期待ください。
次回は、3月9日(土)14:00〜16:00 麹町4-8高善ビル2Fハーモニッククリエイティブスペースにて。

皆さまのご参加、お待ちしております。
プロジェクトメンバー 辛智子gf02.jpg
posted by IIDA日本支部 at 00:00| Comment(0) | Go Forward! project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。